念願のミャンマー料理

2010年03月22日 22:07


え~~と言う事で
念願のミャンマー料理を池ちゃんと食べに行ったわけです( ・ω・)∩

高田馬場 ミンガラバー

xFxCam_1269254098121


まずは
ラペットウ

x100322b-004

これは・・・( ゜д゜)・・・・・・・・初めての味です
何に似てるか?の「何か」が思いあたらない・・( ゜д゜)・・・
自分の味覚検索に何もヒットしない(笑)
しかし、美味しい
レンズ豆と言う豆が入ってるようです

池ちゃんとミャンマー料理の話をしながら
かみ締めながら食

x100322b-007

続いて 出てきたのは トーフジョー
(ひよこ豆とうふの揚げ物)

( ゜д゜)・・・・・・・・・・・なんだろう????これも、未知の味わい

しかし、これも旨い


そして、ミャンマーのカレーです ペークラーヒン
(ひよこ豆と色々な野菜を煮込んだカレー)

x100322b-009


( ゜д゜)・・・・・・・・・・?これまた・・・未知の味わい・・・
しかしこれも基本は「ひよこ豆」が入ってる事

スパイシーと言う感じはあまり無くて
一言で言えば?「素朴」
しかし逆に、味わい深いです

そして、モッヒンガ
x100322b-014

魚ベースのスープ(ナマズとの事です)に ソーメンが入り そして煮込まれた麺料理です

またも・・・・未知の領域・・・(笑)
駄目だ・・・( ゜д゜)・・・・何に似てるとか・・・思い浮かばない(笑)

そうだなぁ・・・( ゜д゜)・・・・・強いて言えば・・・
トムヤムクンをマイルドにして、芋を溶かして丸い味になった感じ?
多分、レモングラスがそう思わせてるような気がしましたが
あくまでも、「強いて言えば」です
やはりこれも、ミャンマー独特の料理です

そして次なるは これ

x100322b-025 

カズンユェジョー
(空心菜炒め)

池ちゃんにとっては、空心菜と言う食材は「メジャー」wだったようですけど
私は初めてですよw( ノ∀`)w
いやぁ・・・旨いです( ・ω・)∩
もう・・・・未知との遭遇オンパレードw

そして〆に入りまして
まずは、ミャンマーの紅茶

x100322b-030


見た感じは「チャイ」ですけど
チャイのようなスパイシー感は無くて
まずは、甘みが広がり、その後すぐに深い渋みが口の中に広がってくる
と言う、中々に味わい深い紅茶です

そして、メニューには無いですけど食べてみますか?
と、店主さんに進められたのが「お餅」

x100322b-032

素朴な甘みがあり、そして・・・ココナッツかな?の食感が独特で旨い


と言う事で、ご馳走様でした


ともかくは・・・思い当たる類似料理が無いです
出てくる料理が、全て
未知との遭遇( ゜д゜)・・・・w

基本的には刺激的な料理ではなく、
素朴な、独特な料理でした

解りやすく強いキャラクターの料理では無いですけど
私は、そこに魅力を感じました

帰り道、池ちゃんにミャンマー行きを勧められて
うっかりw 行ってみようかな・・・( ゜д゜)・・・・wと思いましたが
旅慣れてる池ちゃんと私では・・・・ハードルが違うだろうな・・・( ゜д゜)・・・とw

ちょっと、よく考えてみようと思いますw


ともかく、完食( ・ω・)∩しました
ご馳走さまでした ミンガラバーさん

xFxCam_1269254062826

2010年03月01日 02:00

この水のデビュー年から何年経ったかな?
あれは・・・2002年くらいだったか?
今もたまに飲んでますよ

xFxCam_1267291368102